電子黒板でガールズちゃんねるというコミュニティーサイトを使ってみた

「電子黒板でSNS」、何ともおしゃれな響きです。

電子黒板のメリットは何と言っても大画面と、本物の黒板のようにみんなでワイワイガヤガヤと書き込んだりできる点、書き込んだ内容をデジタルで記録して送信したり共有できる便利性だと思います。

今回、電子黒板の活用例で取り上げたのはコミュニティサイトである「ガールズちゃんねる」

このガールズちゃんねるは匿名掲示板であるものの、みんなで大画面で挙げられたトピックを見ながら、「ああでもない、こうでもない」とプラスを押してみたり、マイナスしてみたり、大いに盛り上がることができ、電子黒板ならではのガールズちゃんねるの楽しみ方をあじわうことができてしまいます。

電子黒板はアイディアしだいでは、さらにいろいろな使い方が期待できる、次世代のインタラクティブボードであると言えます。ある時はデジタルサイネージとして、ある時はプレゼン用ツールとして、ある時は昼休みの遊び道具として・・・クリエティビティーを刺激される人は多いのです。

ちなみに今回そんなワイワイガヤガヤ系な使い方で活躍したガールズちゃんねるですが、こちらも非常に考え抜かれたアイディアによって作られたコミュニティーサイトのようです。

渋谷のサクラバリョウ氏も自身のブログで取り上げています。

女性向け2ちゃんねるとなりつつあるガールズちゃんねる(ガルちゃん)のMAUがすごい・・・

「渋谷で働くIT企業の管理職 サクラバリョウのブログ」より

ガールズちゃんねるも電子黒板も、この先の動向が気になるところですね!